チャットレディは怪しい!?その懸念を払拭します!

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディを知らない人からみたら、なにやら怪しい商売をやっているように見えるのも当然だと思います。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

ここからは、神秘のベールに包まれたチャットレディという職業について徹底的に検証していきたいと思います!本当に稼げるのか、稼いでいる人はいくらくらい稼げているのか、どうやってお金が循環しているのか、いろいろな視点から切り口から検証していきますね!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

初心者でも何十万も稼げるって言うのは本当?

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

ですが、チャットレディの看板などに書いてあるような最大時給1万円みたいなのは、所詮最大であって平均的にはそんなにいかないので注意しましょう。

チャットレディというのはフルコミッション制なので、稼働している時間がなければ、いくら待機時間があっても月収を増やすことはできません。稼働時間がなければもちろん報酬もゼロになってしまいます。

チャットレディには新人の頃はもちろん稼ぎやすいと思います。男性ユーザーも新規の子を目当てにしている人もいますし、うぶな人としゃべりたいという人もいますし、何よりポイント代を半分チャットサイトが負担して半分の消費量でチャットできるので、新人チャットレディにはお客さんが集まりやすいという構造があるのです。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、チャットレディというのは誰しもが簡単に稼げるようになるわけではありません。いろいろな実践を積んでようやく稼げるようになります。

チャットレディをやってみればわかりますが、以外とコツコツとした努力を日々実践している人が多いです。

ですが、チャットレディというのは個人事業主みたいなものなので、やればやっただけすべて自分の利益になりますし、元手もゼロで自分の時間と体が資本なので、いくらでも青天井で稼ぐことができます。

顔出しありしか稼げないわけじゃない

身バレするのが怖いから顔を出してチャットレディしたくないという人は多いと思います。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

ライブチャットで遊んでいる男性というのは、かわいいこのアダルト行為を見たいという人も中にはいるので、どうしても顔出しありの女性の方が稼ぎやすいとえそうです。

ですが、顔出しありとなしを比べた場合に稼ぎにくいと行っているだけで、顔出しなしでも顔出しありの人気チャトレと同じくらい稼いでいる人もたくさんいます。

顔出しなしのチャットレディでも女性のくびれだったり、巨乳だったり、ヒップだったりをうまく見せることによりいくらでもチャットしてもらいやすくなります。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

もちろん、アダルトチャットレディの方が稼ぎにつながりやすいというのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性客の方が多いので、単純にパイ自体が大きいからです。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットレディの月収を計算してみましょう♪一日のログイン時間が5時間だとして、そのうちの待機時間が1時間で稼働していたのが4時間だとすると、月に換算してみると平均して8万円から12万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしているチャットレディの月給を換算してみると、1日あたり5時間ログインして、1週間に3日くらいログインしたとすると8万円くらいの月収になる計算です。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、男性の中にはおしゃべりしたいという人がいるからなんです。

メール報酬だけでも稼ぎやすい

チャットレディの中ではテレビ電話が一番稼ぎやすいですが、音声だけやメールだけでも十分稼ぐことができます。巷でいわれているようなメールだけじゃ稼げないというのは真っ赤な嘘です。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メール専門でやっているメールレディというやり方は全然稼ぎにならないと思われがちですが、全く違って、サイトによってはメール報酬がすごいいいところがあるので、メールだけでも何万も稼いでいる人もいるくらいです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャトレのお仕事は巷でいわれているようなものそのままです

身バレしないことはいくらでもできる

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

たとえば、身バレ対策としてはウィッグをつけてみたり、メイクをいつもと違う風にしてみたりいろいろな対策方法があります。

正直なところチャットレディというのは、自分以外の何者かになりきってやるものなので、衣装やウィッグなどで変装してしまえば逆にやりやすくなると思います。

チャトレのプロフィールというのは、居住地や年齢や趣味などは別人のキャラクターになりきってやることにより、やりやすくなると思います。

さらに完全に顔バレリスクをなくすには、顔出しをしなければいいんです。ライブチャットサイトはほとんど顔出しありなしは自分で選択することができます。

チャットレディをやっていることが身バレするリスクは他にも、自分でいってしまうことがあります。自分でいってばれてしまったら本末転倒なので、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトパフォーマンスは自由

チャットレディのお仕事の印象としては、アダルトパフォーマンスをしなければならないと思っている人が多いのではないでしょうか。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

チャットレディが働くライブチャットサイトというのは大きく分けるとアダルトサイトとノンアダルトサイトと両方を兼ね備えたミックスサイトというものがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルト行為のみをみせるライブチャットです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が一切禁止されているので、逆にアダルト行為をしてはいけません。

男性客からアダルト行為を強制されることはないのです。サイト自体もノンアダルトを売りにしているので、そういうお客さんが集まっています♪

エッチなチャットレディをしたくないというひとは、完全にノンアダルトのサイトを使えば、エッチな行為をみせることなく、稼ぎ続けることができます。

盗撮されてもいいようにしておく

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディの画面をキャプチャしていたりしても、チャットレディ側から把握しようがないのが現状なんです。

なので、もし録画されてしまっていても大丈夫なように対策しておくことが大切です。

ライブチャットサイトでチャットレディ自身ができる一番効率的なキャプチャ対策というのは、顔を見られないようにする!たったこれだけです!たったこれだけのことで、すべてのキャプチャから逃れることができます。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

ストーカー対策をする

ライブチャットでチャットレディをやっていると、どうしても疑似恋愛風でやらなければならないので、男性ユーザーに恋されてしまうチャットレディもいるんです。

ですが、チャットレディ本人から個人情報を言わない限り、ストーカーになられても自分につきまとわれたりということはありません。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディをやっている本人が自分からプライベートなことを言わない限り、男性側には個人情報がもれることはありませんので安心してください。

チャットレディの代理店はほんとに優良?

チャットレディの代理店の仕事というのは、ライブチャット運営している会社と、ライブチャットでチャットレディをやりたい人を結びつける仕事をしています。

チャットサイトの代理店に登録するメリットというのは、通勤チャットレデイができたり、報酬率がよくなったり、いろいろなメリットがあります。

ですが、チャットレディの仲介をしている代理店のイメージってあんまりよくないと思っている人がいると思いますので、詳細を解説していきたいと思います。

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

代理店にはライブチャット会社にはない、女性によるサポートがあります。女性からサポートしてもらえるので、安心して細かいテクニックや使い方などを教えてもらえますね。

わからないことや困ったことは女性スタッフなら聞きやすいという女性もたくさんいると思います。チャットサイトの使い方だけではなく、アダルトパフォーマンスの人気になれるコツみたいな女性にしか聞けないことも聞くことができます。

代理店のスタッフはいろいろ教えてくれる

チャットサイトの代理店に諸入力をして登録が完了すると簡単な面接などがあります。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

小さい代理店などは怪しい人物もいるかもしれませんが、大手の代理店だったら有名なので、しっかりした人物ばかりで構成されていると思います。

ライブチャットの代理店のカメラテストや登録などは簡単に終わるものなので、気楽な感じでやってみてください!

代理店を慎重に選ぼう!

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

あまり名の通っていない代理店などはあやしさが満点なので、登録するのはやめておきましょう!

質のいい代理店の選び方というのは、できるだけ大手のサイトに登録することです。サポートもありますし、チャットルームも充実しています。

↑ PAGE TOP